home > 学生奨励事業 > 第17回卒業設計コンクール実施要領

第19回卒業設計コンクール実施要領

第19回卒業設計コンクール実施要領

一般社団法人 埼玉建築設計監理協会
会長  田中  芳樹
建築系学生奨励事業委員会
委員長   村山 隆之


1. 主  旨

昨今の都市計画や建築デザインに於いても、ICT革命時代にふさわしい斬新な発想が求められています。そのような中、新しい世紀の第一線で活躍が期待される建築系学生の能力向上、育成を図る目的で、次代を先取した意欲ある作品を募集し、若い学生達の考える創造価値と熱意を奨励します。

特に、当協会としては「埼玉」を分析し、再構築を試みることにより街づくりの活性化を図り、地域を変える起爆剤となるような夢溢れる作品を待っています。


2. テーマ

地元「埼玉」について積極的に考え、課題を掘り起こした作品を広く募集すると共に、各人の選定した自由テーマとします。

3. 募集作品

(1)埼玉をテーマとした作品(埼玉県知事賞対象候補)

(2)自由作品
上記の分類による都市や建築デザインをテーマとした個人作品の卒業設計を対象とします。
出展者は必ず担当教授の承認を得るものとします。
また、会場の都合上、最大展示作品数は35作品とします。応募多数の場合予備審査を埼玉建築設計監理協会内で行い、結果をお知らせします。

4. 日  程

(1)受付表及びCD提出締切  平成31年2月28日(木)まで

(2)受付場所  (一社)埼玉建築設計監理協会 事務局(10:00 ~16:00)
〒336-0031 さいたま市南区鹿手袋4-1-7(建産連会館6F)Tel 048-861-2304 Fax 048-863-2495
Mail info@sekkan.jp
① 実際に展示する作品の展示図面等のPDF、模型の写真及び展示レイアウトの寸法入り図面(PDF)、もしくはアイソメ等をCDに収納して郵送、受付表はメールにて提出してください
 ※PDF容量…10MB以内、DVDは不可 
② 表彰式後、受賞者は出展作品(最終版)のCADデータおよび模型写真をPDFやjpeg(印刷に耐えられる程度300dpi以上)にしたものをCD、DVDに収納し、埼玉建築設計監理協会事務局まで送付ください。
※ 展示方法についてはご希望に添えない場合がありますのでご了承ください。
※ 作品の著作権は応募者に帰属しますが、入賞作品に対してはその発表(本会HP、会報、テレビ埼玉放映など)に関する権利は主催者である(一社)埼玉建築設計監理協会が保有します

(3)作品搬入・展示 平成31年4月13日(土)直接会場に持参 
午前9時30分より展示開始、11時完了。

(4)展示場所 埼玉会館 第三展示室   ※各自係員の指示により展示して下さい 
さいたま市浦和区高砂3-1-4  Tel 048-829-2471

(5)展示期間
平成31年4月13日(土)13:00~17:00
平成31年4月14日(日)10:00~17:00
平成31年4月15日(月)10:00~17:00
平成31年4月16日(火)10:00~13:00

(6)審査日時  平成31年4月14日(日)11:00

(7)表彰式・懇親会 平成31年4月14日(日)15:50~

(8)作品搬出  平成31年4月16日(火)13:00~16:00まで

5. 賞について

埼玉県知事賞  1作品…3.(1)の作品の中で最も優れた作品(副賞として海外研修旅行目録・30万円相当)

準 埼 玉 賞  1作品…3.(1)の作品の中で優れた作品(副賞として5万円相当の目録)

埼玉建築設計監理協会賞 1作品…募集作品の中で最も優れた作品〔埼玉県知事賞受賞作品を除く]
副賞として海外研修旅行目録・20万円相当)

準埼玉建築設計監理協会賞 1作品…募集作品の中で優れた作品〔埼玉県知事賞受賞作品を除く]
副賞として5万円相当の目録

<全作品対象>
特別審査員賞  3作品…各大学の先生による審査とします(副賞として3万円相当の目録)

埼玉県住宅供給公社賞 1作品…まちづくりを題材とした作品(副賞として3万円相当の目録)

さいたま住宅検査センター賞 2作品…住宅を題材とした優れた作品(副賞として5万円相当の目録)

JIA埼玉賞  2作品…優秀な提案、建築家に相応しい作品(卒業設計を行った年度の大学学科の所在地が埼玉県内である応募者の中で優れた作品は本人の意思の確認の上、JIA主催全国学生卒業設計コンクールに2作品程度推薦します。)

総合資格学院賞  2作品…社会に飛び出す若駒のエネルギッシュな作品(副賞として5万円相当の目録)

日 建 学 院 賞 1作品…来場者の投票により選ばれた作品(副賞として5万円相当の目録)

奨  励  賞 適宜

6. 審査方法

公開審査で行います。

① 埼玉県知事賞候補作品審査… 第一次審査で選ばれた埼玉県知事賞候補2作品による質疑応答を含め1人7分(プレゼン3分・質疑応答4分)のプレゼンテーションを行い、審査委員の投票で決定します。

② 埼玉建築設計監理協会賞候補作品審査…埼玉県知事賞を除く全作品の中から2作品による質疑応答を含め1人7分(プレゼン3分・質疑応答4分)のプレゼンテーションを行い、審査委員の投票で決定します。

詳細は当日ご案内します。

7. 審査員

作品出展校から各学部の先生1名、埼玉県(1名),さいたま市(1名)、大手建設業(1名)
(一社)日本建築学会関東支部埼玉支所(1名)、 (一社)埼玉建築士会(1名)、
(一社)埼玉県建築士事務所協会(1名)、(公社)日本建築家協会埼玉地域会(JIA埼玉)(1名)、
(一社)埼玉県建設産業団体連合会(1名) 、埼玉県住宅供給公社(1名)、
(一財)さいたま住宅検査センター(1名)、当協会賛助会員(1名)
当協会会員より数名

8. 事業費

主催及び協賛団体、賛助会社で負担

9. 主催、共催、協賛、後援

主 催 (一社)埼玉建築設計監理協会

共 催 (一社)日本建築学会関東支部埼玉支所、(一社)埼玉建築士会、(一社)埼玉県建築士事務所協会、(公社)日本建築家協会埼玉地域会(JIA埼玉)、(一社)埼玉県建設産業団体連合会、埼玉県住宅供給公社、(一財)さいたま住宅検査センター

協 賛 (一社)埼玉県建設業協会、(一財)埼玉県建築安全協会、総合資格学院、日建学院

後 援 埼玉県 さいたま市 テレビ埼玉